いざというときの入院保険

誰もが生命保険に加入し、今は医療の特約をつけたり、医療保険単独のものに加入している人も多いと思います。いざ病気になって、入院するまであるだろうかと思ってなかなか入らない人も多いようですが、いざ入院するととても助かるものです。私は健康にはかなりの自信がありましたが、念のためにと入院保険に加入していました。1日5千円なので掛け金も少ないので、負担にならないからと思ったからです。しかし、昨年末に突然、胃腸の痛みが激しく、救急車で病院に運ばれ、原因は腸閉塞だと診断、1週間の突然の入院となりました。疲れやストレス、他の病気のウイルスが腸に入り、起こしたのが原因でしたが、まさか自分が入院をするなんて思ってもいませんでした。いざ、入院してみると、まず必要なものをそろえるのにお金がかかり、治療費、薬代、ベッド代、食事代など、かなりかかるということがわかりました。私の加入していた一日5千円の給付金では足りないのだと、つくづく思いました。少ない金額で2社くらいの保険に入っていてもよいかもしれません。一度病気をして入院などすると、なかなか次に保険に入れないものです。健康なうちに負担にならない保険料の範囲で、入院保険に加入されることをおすすめします。